三味線,教室,愛知,三河,尾張,安城市,刈谷市,岡崎市,豊田市,大府市,名古屋市,高浜市,東海市,豊明市,碧南市,みよし市/三味線・民謡教室『あかい紅葉』は三味線のレンタルなど「初心者でも安心して始められるサポート」をご用意しております。また、腕試しの機会や生徒さん同士の絆や思い出作りをお手伝いします。気軽に体験レッスンへお越しください。愛知県の三味線教室 あかい紅葉です

トップ
先生の思い
歩み
レッスン
和の発声法
演奏以来
イベント
地図
先生の紹介

三味線 お申し込み


三味線 無料相談

無料レンタル

三味線教室「あかい紅葉」_トップページ>先生の想い

 

先生の教室への想い

「自分の音色に出会うこと」

朝、空気の澄んだ静かな稽古室、
祖母から譲り受けた大切な三味線を優しく磨いた後に、慎重に弦を調整する。

姿勢を正し、呼吸を整え、三味線の一音に深く耳を澄ます。

「自分の音色に耳を傾ける」

それをじっくり味わい、身体いっぱいに充満させながら、今日の稽古や演奏活動の準備を進める。

 

「私と三味線」

三味線を始めたのは幼少期でした。
きっかけは祖母が演奏していた三味線を「私も演奏したい」と思ったことです。
一年間、両親に粘り強く頼み込んでようやく稽古に通うことができました。

師匠のもとで20年近く稽古してきました。
そこで三味線の基礎をしっかり指導していただき、師範を取得しました。

その後、様々なジャンルの三味線を学ぶと同時に、
外国の民族音楽から西洋音楽、現代音楽など多岐にわたる音楽を学びました。

そんな中「組織や流派の枠を超えた活動したい」「三味線の奥深さを伝えたい」
という想いから独立して始めた教室が「三味線・唄教室 あかい紅葉」です。

そんな想いから教室を始めて、10年以上経過し、様々な経験ができました。

私を支えてくれた三味線や唄は、今、私と生徒さん、地域の方、応援してくださる方を繋いでくれます。
そして自分自身との深いつながりを与えてくれる大切な存在です。

祖母から譲り受けた大切な三味線


「あかい紅葉が大切にしていること」

三味線の音色は私を落ち着かせ、安心感を与えてくれます。

そして、唄声は私に繊細であると当時に力強くもしてくれます。

それは音を通じて「他者と触れ合う」と同時に「自分の音色と出会うこと」に通じています。

あかい紅葉では「あなたにしかできない三味線の音色や唄声」を
共に発見することを最重要視しています。

私の想いに共感していただける方々と、三味線や唄を通じて絆を深め、
大切なひとときを共有できることはこの上ない喜びです。

   
田中こず恵サイン



赤い紅葉の方針
流派や会派には属していないので、
時代に合わないルール、資格制度、不合理な集金制度、組織の縛り、厳しい上下関係もありません。
三味線教室運営の方針

上達
費用の方針:月謝以外の費用は発生させません
(商業伝統芸能にありがちな不合理な費用は不要です)。

(不要例)入会にともなう高額の費用(衣装、楽器、上部組織献金など)、虚礼のお中元、虚礼のお歳暮、資格費用、上部組織への献金、チケットノルマ、高額の発表会参加費、衣装代、不定期の先生のお礼、大先生へのお礼、協会会員費・・・はすべて不要です。


ご縁を感じていただいた方は、体験会、体験レッスンにお越しください。


こちらをクリックください。
体験会 体験レッスン 


『あかい紅葉』イベント出演対象地域
愛知県 岐阜県 三重県 静岡県 三河 尾張 安城市 刈谷市 岡崎市 豊田市 知立市 半田市 大府市 名古屋市 清洲市 愛西市 阿久比町 一宮市 一色町 稲沢市 犬山市 岩倉市 大口町 大治町 音羽町 尾張旭市 春日井市 蟹江町 蒲郡市 吉良町 幸田町 江南市 小坂井町 小牧市 設楽町 新城市 七宝町 甚目寺町 瀬戸市 高浜市 武豊町 田原市 知多市 津島市 東栄町 東海市 東郷町 常滑市 飛島村 豊明市 豊川市 豊根村 豊橋市 豊山町 長久手町 幡豆町 春日町 東浦町 扶桑町 碧南市 御津町 南知多町 美浜町 三好町 美和町 弥富市

 
先生の紹介

三味線・唄 教室先生の目線で
情報を発信しています。
プロフィールへ 管理者の紹介


Facebook 田中こず恵

田中こず恵 ブログ

出張演奏

和のボイストレーニング

FM出演

 
三味線 生徒さんの声

 
よく有る質問

 
お問い合わせ

 
三味線の基礎

 
生徒さん限定情報

 


 
Google
WWW を検索
あかい紅葉 を検索
 
   
携帯用HP

携帯電話の方はこちら↓
http://katy.jp/syamisen/

携帯

 

 
   
   
   
   

 
© Copyrigt since 2008 愛知県を中心に活動する 三味線・民謡教室『あかい紅葉』 shamisen akaimomiji
 
メールアドレス