三味線・唄教室 あかい紅葉 > オンライン稽古(WEB・インターネットレッスン教室)


三味線のオンライン稽古 (インターネット、WEB、テレビ電話を利用したレッスン教室)

三味線のオンライン稽古レッスン

 

自宅にいながらスマホやパソコンを利用して三味線や唄を学ぶことができます。

オリジナルの「教則本(動画多数)」も併用しながら自分のペースで三味線を習得できます。

 

あかい紅葉は15年以上、オンライン稽古の経験があり、国内のみならず海外にお住まいの方にも提供してきました。

 

田中こず恵は三味線の曲ならほとんど対応が可能です(語りもの(義太夫等)は対応できません)。

(対応可能ジャンル:民謡、小唄、端唄、長唄、出囃子、津軽三味線、子守唄、歌謡曲、三味線アレンジ、作曲、古曲全般・・・))。

 

年齢や性別に関係なくご利用いただいています。現在の最年長は75才の女性です。
(九州にお住まいの方,毎月2回お稽古をしています)。

必要なもの

 

(1)インターネットの通信環境

 

(2)スマホ、パソコン、タブレット端末などの通信機器(一つで十分です)

 

どの手段を利用するかは個別対応します。相談しながら決めていきます。

 

三味線はレンタル可能です。あわてて三味線を購入する必要はありません。

稽古の方法

 

(1)ZOOM、スカイプによるオンライン個人稽古

 

(2)動画、音源を送っていただき、先生が添削をする

 

会員限定

三味線の唄指導に対する悩み 演奏歴、指導歴、三味線の知識、プロの講師、上達、演奏ジャンル、しきたり、個性、質問

@毎月発行しているオリジナル情報 「もみじ通信

参考:通算120号を超えています。


A入会時にお渡ししている「教本
「三味線の教本」「冊子:三味線に慣れるために」「もみじ通信バックナンバー」「教則動画」


B希望者のみ「教本:和の発声法」「教本:三味線の音色の探求」

参考:Bは早い方で入会2〜3年後からのご案内です。初心者には不向きです。


C楽器サポート

三味線のレンタル可能(月2000円)、なお購入やメンテナンスは生徒さん特別価格でご提供が可能です。

参考:楽器購入はある程度技術をつけて、自分の好みを知ってからの方が自分に合ったモノが選択でき、後悔が少ないです。


Dイベントに参加できます。

参考:合同稽古、合宿、発表会、出張演奏、ボランティア演奏、FM出演 等


なお、C,Dはもちろん希望者のみです。

料金

 

・入会金10,000円(教材つき

 

・月1回の個人稽古 50分 8,000円

 (もしくは動画や音声を送っていただき、先生が添削する1往復を1回とします)

 

・月2回15,000円

・月4回30,000円


レンタル三味線は月2,000円です。

 

体験稽古は3,000円です(30分)。

 

対面の稽古より上達する場合があります

 三味線の先生

オンライン稽古はある意味では普通の対面の稽古より上達します。

なぜなら、自分の姿をカメラで見て、自分の音を録音でよく聞くようになるからです。


田中こず恵は15年以上オンライン稽古の経験があり、今では海外や日本全国各地の生徒さんがいます。


対面の稽古と組み合わせながら学ぶこともできますので、まずは相談してください。

田中こず恵サイン

まずは体験してください

 

 体験稽古は3,000円です。お気軽にご利用ください。

 (三味線も貸し出しています)

 

 2年ぶりに募集します。定員になり次第、募集は終了しますのでご了承ください。

 お問い合わせ先


 FAX 0566-91-7535 (稽古中は電話に出れませんので、留守電メッセージを残してください)
 E-mail : info@shamisen.ne.jp

相談方法レッスンについて
下記をご記入の上、タイトルに「オンライン稽古 体験希望」と添えてinfo@shamisen.ne.jpへメールするか
FAX(0566-91-7535)してください。原則2日以内に連絡します。

 

■ ご氏名
■ 住所
■ 電話番号
■ 三味線歴
■ ご希望の演奏ジャンル
■ レンタル三味線の希望の有/無
■ 体験のご希望の日時 2〜3候補

※ご連絡いただいた際には、必ずメールにて返信させていただいておりますが、
yahooやhotmailなどのアドレスをご利用の場合、
送信はできていても受信ができていないケースが稀にあります。
3 日経過しても連絡がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

 

生徒さんの声

 

・オンラインは思っていたより簡単でした。

 先生は三味線の曲はどんなジャンルでも対応してくれるのでありがたいです(60代女性)。 

 

・最初はオンラインで心配でしたが、独学するよりはるかに上達します。

 今では、仲間と共に三味線の演奏を披露するまでになっています(50代男性)。

 

・教則本には動画もあるので、自分のペースで学ぶことができます。

 教則本は内容が本当に深く、何度もよみかえしています(30代女性)。

 

・定期的に先生に自分の演奏を聞いてもらう効果は絶大です。

 過疎地に住んでいるので、三味線を習う場所がなく諦めていたところ、

 三味線を上達することができて嬉しいです。

 毎月届く「もみじ通信」も楽しみにしています(60代女性)。

 

・仕事が忙しく、通っている時間がありません。また、近所に三味線を習う場所がありません。

 オンラインの稽古は本当にありがたいです。

 少し遠方ですが行けるときは実際の対面の稽古をお願いしています(20代男性)。

 

・スマホやインターネットはあまり得意ではなかったのですが、意外と簡単に慣れることができました。

 個人稽古なので自分に合わせたカリキュラムを組んでいただけます。

 インターネットを通じて動作見ていただき、音を聞いていただくだけで、

 的確なアドバイスをいただくことができ嬉しいです(50代女性)。

 

・オンラインは、音が途切れたり、聞き取りにくいというイメージがありました。

 それも全くないというわけではありませんが、私の場合はあまり気になりませんでした。

 イメージよりもスムーズにできるという印象です。

 一度先生のところにお邪魔して、対面のお稽古もしてみたいと思っています(40代男性)。

参考:オンライン稽古の実績のあるツール

・Eメール

・スカイプ

・ZOOM

・LINE電話

・Chatwork

・Youtube(動画のやりとり)

・ICレコーダやスマホで取得した音源(音源のやりとり)

 

現在よく利用するのは、Eメール、スカイプ、ZOOMです。

参考:動画会員もあります

動画会員という選択肢もありますので、ご検討ください

こちら