三味線・唄教室 あかい紅葉 > もみじ通信 バックナンバー

もみじ通信 バックナンバー

三味線の唄指導に対する悩み 演奏歴、指導歴、三味線の知識、プロの講師、上達、演奏ジャンル、しきたり、個性、質問

三味線・唄を"実技で体得すること"と"頭で理解すること"は三味線・唄を深く学ぶ上での両輪です。

このため、あかい紅葉では"頭で理解する"ために、教本や通信物をご用意しています。


毎月発行 もみじ通信

毎月発行しています紅葉通信です。
気付いたら100号を超えていました。

サンプル 紅葉通信2015年02月号と2020年04月号の一部抜粋バージョン。
一部内容のみの掲載ですが、当教室の雰囲気を感じてください。

2015年2月号

三味線 紅葉通信 1502 その1
三味線紅葉通信その2
紅葉通信3
紅葉通信4

2020年4月号

三味線 もみじ通信 2004 その1
三味線 もみじ通信 2004 その2
三味線 もみじ通信 2004 その3
三味線 もみじ通信 2004 その4
三味線 もみじ通信 2004 その5

三味線,教室,愛知,三河,尾張,安城市,刈谷市,岡崎市,豊田市,大府市,名古屋市,高浜市,東海市,豊明市,碧南市,みよし市/三味線・唄教室『あかい紅葉』は「初心者でも安心して始められるサポート」をご用意しております。また、腕試しの機会や生徒さん同士の絆や思い出作りをお手伝いします。民謡、小唄、端唄、長唄、落語出囃子、子守唄、津軽三味線、都々逸、古謡、古曲、ポップス、アレンジ、即興、作曲、和の発声法。気軽に体験レッスンへお越しください。