三味線・唄教室 あかい紅葉 > できるようになるリスト

できるようになるリスト


基本的には一人一人の稽古を通じて必要なことをお伝えしていますが、このようにリストにすると新たな発見があると思います。


何か気になる項目を発見した人はリストから先生にお願いしたいことを伝えてください。


また、このリストをチェックすることで自分の位置を確認できます。

 

技法(テクニック)の一部は動画として三味線の教本にまとめてあります。

 

根本的なことほど、動画でお伝えすることは不可能です。

根本は個人稽古や合同稽古でお伝えしています。もちろん個人個人でお伝えするタイミングがあります。


目次

  • 基礎
  • 三味線の技法
  • 三味線の曲
  • 技法の先にあるもの
  • 基礎(一例)

    ・体を傷めない動作

    ・深く聴く

    ・三味線・唄に必要な呼吸

    ・丹田を練る

    ・正しい構え、姿勢

    ・自然体

    ・重心について

    ・目線

    ・地に足をつける

    ・無駄な力を抜く

    ・緊張への正しい対処

    ・気づき

    ・左指と右手訓練

    ・伝統芸能とエンタメの違い

    ・三味線と西洋楽器の違い

    ・楽譜を自分で書く

    ・アレンジの方法

    ・作曲の方法 などなど

    三味線の技法(一例)

    技法(テクニック)の一部は動画として三味線の教本にまとめてあります。

    ・手首を傷めない撥の動作

    ・ウツ

    ・スクウ

    ・ハジク

    ・糸の替え方

    ・糸を替える時期

    ・糸を伸ばす(しごく)

    ・糸の選択

    ・駒の位置

    ・音緒

    ・三味線の皮

    ・天神カバー

    ・調弦の仕方

    ・調弦の種類

    ・調子笛

    ・チューナー

    ・糸巻きの使い方

    ・さわり

    ・左手の糸の押さえ方

    ・左手親指の位置

    ・左手親指の動き方

    ・左手中指を使う場所

    ・左手薬指

    ・左の肘について

    ・左手訓練

    ・糸道

    ・揺らしながら弾く

    ・撥の持ち方

    ・小唄撥

    ・撥のウツ位置

    ・右の肘について

    ・右腕の置き方

    ・スクイ引っかかり

    ・コスリ

    ・ハジキの基本動作

    ・オトシ撥

    ・うち指

    ・けし指

    ・右手と左手のバランス

    ・スリ

    ・手前から押さえる

    ・カスメ撥

    ・タタキ撥

    ・ツメビキ

    ・コカシ撥

    ・ウラ撥

    ・カケ撥

    ・ウラハジキ

    ・ウチデ

    ・コキ

    ・ツメオサエ

    ・ハズシオサエ

    ・チリチリ

    ・撥付け

    ・撥付けのジャク

    ・口三味線

    ・拍子

    ・弦を弾く練習

    ・撥の動かし方(ウツ)

    ・自分に合った撥 

    ・糸を順番にウツ

    ・和音の練習

    ・リズムをかえてウツ、スクイ

    ・指すりがあたるときの対処

    ・左手の動かすタイミング

    ・駒の高さ 

     

     などなど

    三味線の曲(一例)

    古曲、民謡、小唄、端唄、都々逸、長唄、津軽三味線、落語出囃子、子守唄、歌謡曲、アレンジ、作曲、即興

    収録した曲のうちYotubeに掲載しているものを紹介

    先生の収録(2016年以降) と 三味線専門店 三萃園の試奏収録音源(若い時収録)です。

    弾いてみたい曲があれば随時相談ください(リストにないものでも生徒さんと一緒に作り上げていきます)

    越天楽

    深川

    深川(調弦3本)

    敦盛さん

    お江戸日本橋

    黒田節(唄あり)

    ちょうちょとんぼ

    神戸節

    梅は咲いたか

    梅にも春

    春雨

    元禄花見踊

    松の緑

    十日町小唄

    祇園小唄

    祇園小唄(三味線と唄)

    鴨川小唄

    道南口説

    十三の砂山

    りんご節(旧節)

    りんご節(新節)

    じょんがら節

    新じょんがら節

    新じょんがら節(合奏)

    人形甚句

    ワイハ節

    津軽タント節

    津軽あいや節

    嘉瀬の奴踊り

    津軽甚句

    鯵ヶ沢甚句

    長者の山

    津軽三味線即興1

    津軽三味線即興2

    北海鱈釣り唄

    秋田音頭

    秋田大黒舞

    秋田おばこ

    喜代節

    金比羅船々

    ちゃっきり節

    ソーラン節

    斎太郎節

    真室川音頭

    よさこい鳴子踊り

    生保内節

    一合蒔いた

    万才くずし

    祖谷の粉ひき唄

    南部俵づみ唄

    岡崎五万石

    岡崎五万石(三味線と唄)

    岡崎五万石(コンサート)

    花笠音頭

    花笠音頭(合奏)

    東京音頭

    伊勢音頭

    下津井節

    河内音頭

    佐渡おけさ

    菅笠節

    長崎ぶらぶら節

    鹿児島おはら節

    シャンシャン馬道中唄

    チャグチャグ馬コ

    炭坑節

    尾鷲節

    伊那節

    ちゃっきり節

    古川ぜんぜのこ

    郡上節かわさき

    高山音頭

    出囃子拳の三味線その2

    竹田子守唄

    竹田子守唄(三味線と唄)

    瞽女唄 「葛の葉 子別れ」

    おどる舞姫(中東音楽)

    天国と地獄

    カルメン

    カルメン(合奏)

    アイネクライネ

    トルコ行進曲 

    喜びの歌

    愛のあいさつ

    情熱大陸のテーマ

    千本桜(合奏) 

     

    ・・・など、

    一例にすぎません。

    弾いてみたい曲は随時相談ください。

    技法の先にあるモノ(一例)

    ・即興

    ・古来の日本人

    ・古典再入門

    ・達人の境地

    ・心に響く

    ・感動

    ・自己表現

    ・人生脚本

    ・非日常意識

    ・陰影

    ・身心一如

    ・自他一如

    ・投影 

    ・自分の音色で弾く などなど