HOME / 教材・稽古・教科書 / 三味線の皮

三味線の皮について 

 三味線の皮は音色にとって大切な部分です。主には弦の音色を増幅する役割があります。

 

皮の種類と音色

三味線の犬、猫、合成皮 三味線の皮と音色

 現在利用されている皮は主に犬皮です。一部に猫皮(四ツ)、合成皮(リプル)が利用されています。

 伝統的な音色を奏でるのは四ツ、犬皮です。


 皮の厚み、硬さによって音色は異なります。
【皮と音色の簡単な説明】
・音の大小 
 皮の張力  :皮を強く引っぱるほど音が振動する速度が速くなり、一瞬大きい音がでる。

・音の高低
 皮の厚み  :皮が薄いほど高い音が出る。
 皮の張力  :皮を引っぱるほど高い音が出る。

・余韻 → 皮の素材としての硬さ
 硬い皮ほど残響・余韻が短い
 柔らかい皮ほど残響・余韻が長い

数十年前から合成皮・リプルが学校の教材用に利用されています。
当店の合成皮の見解「こちら


その他:カンガルー皮(現時点では猫と犬の中間的音色)
現時点では従来の動物皮の供給が安定していますので、価格も高いため使用する理由が見当たりません


皮の種類と音色の比較(表の皮)

 録音音声なので違いをお伝えするのには限界がありますのでご了承いただいた上でご利用ください。

@ 合成皮と犬皮の違い


A 犬皮と猫皮の違い


B 皮が緩むとどんな音色になるのか 




C 裏の皮がないとどんな音色になるのか


皮の厚み


皮の厚さと見解をまとめましので参考にしてください

皮の目


一部の三味線専門の職人しか知らないことですが、皮には目(筋のようなもの)があります。
経験上、コマに対して目が直角になる時、皮が振動しやすいため、余韻がきれいな音色になります。(通常価格が高い皮)

裏の皮

 三味線の胴には両面皮が張ってあります。
 裏の皮は原則、音色への大きな影響はありません
 このため、破れにくい張り方をするのが経済的です。


裏の皮と音色

 録音音声なので違いをお伝えするのには限界がありますのでご了承いただいた上でご利用ください。

@ 裏の皮の張り具合と音色の違い
→裏の皮の厚みや張り方を変えても大差なし


A 裏の皮がないとどんな音色になるのか
→裏の皮が無いと、音が後ろに抜ける。このため音量が小さくなる。また、共鳴が減るため、余韻が短く、単調な音色になる。


皮がなくなると「あおる人」がいるらしいのですが

 犬皮は2013−15年頃に東南アジア産が枯渇し、「犬皮がなくなる」と業界が慌てましたが、
 2016年以降は産地を変え犬皮の供給が安定しました。

 皮の質はまだ過去の皮のほうが良いのですが、徐々に新しい産地の皮の質も改善してきました。
 しばらくの間は、さほど心配する必要はなさそうです。

合成皮・リプルに関する 当店の見解(現時点)

 三萃園では合成皮・リプル三味線を販売をしておりません。
 しかし、化学繊維(合成皮・リプル)を利用する取り組み自体は否定すべきことではなく、選択肢の一つだと考えています。

 例えば「伝統に興味がない人」「踊りで使用する人」「音色の良し悪しに全く興味がない人」「長く続けるつもりがない人」などには選択肢かもしれません。
 
 音色に関しては、昔より少しましになってきた程度です。現実は、良い音色にはまだまた動物の皮が必要です。
 合成皮・リプル三味線を推奨する情報は合成皮・リプルの設備投資をした一部の業者が発信しています。

 例えば、「手首を痛める人が多い」ことや「挫折する人が多い」こと、
「メンテナンスフリーと喧伝されているが、実際はそうではない」「購入者の大半が間も無く伝統的な三味線を購入し直す」ことなどは表面化することが少ないでしょう。

 そのしがらみがない当店としては、総合的に考えて、奏者の方に最も利点が多い伝統的な動物皮を推奨しています。

 それは合成皮・リプルに限りません。

 中長期的な視点に立つ場合、伝統的な工法には奥深い合理性が備わっていることがわかるはずです。
それは奏法も同じです


三味線の音色の美意識〜余韻に関して〜

 本ページでは音色を説明する言葉「余韻」が何度も出てきました。
美意識」「音色の探求」に簡単にまとめてあるので参考にしてください。

ご興味を持っていただけた方に

 本ページでご紹介したことは上達のほんの一部にすぎません。
 三味線は400年の歴史が有り、奥が深すぎるため、三味線の音色をお伝えするのは簡単ではありません。
 さらに音色に興味がある方は以下をご覧ください。

三味線の音色の探求

 「三味線と西洋楽器の違い」 三味線再入門講座

 講座資料&音声

 三味線の音色と美意識 〜今昔の音色の解説と演奏〜

 解説動画

 当店にご興味を持っていただけた場合、ぜひ、資料請求をしてください。
 当店の三味線

WEB公開情報・レポート


 三萃園がご提供しているWEB公開情報・レポートです
 三味線を学ぶ上で参考にしてください

 他のレポート >