HOME/三味線のアルバム

 

三味線アルバム


2020年度のテーマは「三味線と手 〜手が語るもの〜」

三味線のあずまサワリに触れる手

ホームページでご紹介している内容


最新の6作品 テーマ「三味線と手 〜手が語るもの〜」
(32〜36は音源ではなく、奏者インタビューを掲載しています)


 (31)「100年前の太棹三味線との出会い (太棹)


 (32)「自分といえば三味線という自信ができた (細棹短棹紅木)


 (33)「楽器と一体になれる瞬間 (太棹紅木)


 (34)「一生の趣味として (中棹紅木)


 (35)「母の三味線で出会った自分の音色 (中棹紫檀)


 (36)「自分の音色に出会うとき (細棹紅木ヴィンテージ)


 

三味線桐立て箱

過去の作品を以下にご紹介していますので、ご覧ください。

 ( 1)「情緒まで届く 明治時代の三味線 (細棹二枚)


 ( 2)「持った瞬間の出会い (中棹紅木)


 ( 3)「荒ぶる三味線 (太棹紅木)


 ( 4)「火事から修復した三味線 (中棹紅木)


 ( 5)「三味線を学ぶことの良さ (中棹紅木)


 ( 6)「1000km先へお届け (細棹紅木)


 ( 7)「佇まいの美しさ (中棹 白紅木)


 ( 8)「三味線を始めやすく (細棹花梨)


 ( 9)「体格に合った三味線 (短棹-中棹花梨)


 (10)「消耗しない棹 (中棹 紅木)


 (11)「試奏記録5時間17分の末 (太棹紅木)


 (12)「「そう!これ!この音色!」(太棹紅木)


 (13)「繊細な人 (太棹紅木)


 (14)「80歳からの挑戦 (中棹紫檀)


 (15)「直感の大切さ (中棹紅木)


 (16)「一歩、踏み出す瞬間 (細棹紅木)


 (17)「名古屋の名器 (細棹紅木)


 (18)「独自の音色 (カスタマイズ中棹短棹)


 (19)「当店だけの隠れ人気


 (20)「見極める玄人奏者 (太棹紅木)


 (21)「先代の三味線1 (中棹紅木)


 (22)「先代の三味線2 (細棹紅木)


 (23)「柳川三味線 (極細棹紅木)


 (24)「道を歩みだす時 (太棹紅木)


 (25)「良き道具とともに (細棹紅木)


 (26)「祖母の三味線 (細棹紫檀)


 (27)「100年間の変化 (細棹紅木)


 (28)「太棹の源流 大正時代の三味線 (太棹 紫檀)


 (29)「最短記録 試奏3分で決定(太棹紅木)


 (30)「江戸時代の三味線 (細棹)


10丁を一気にご紹介

( 1)〜(10):VOL.1  「こちら


(11)〜(20):VOL.2  「こちら


(21)〜(30):VOL.3  「こちら

 

三味線ギャラリー

江戸時代

江戸時代の三味線1

江戸時代の三味線2

明治時代

明治時代の三味線アップ

明治時代の三味線

大正時代

100年前の三味線アップ

100年前の三味線

大正時代の三味線アップ

大正時代の三味線

昭和初期

昭和初期の三味線アップ

昭和初期の三味線

白い三味線

白い三味線アップ

白い三味線

5つ折れ三味線(オーダメイド)

5つ折れ三味線

オーダメイドの一例

オーダメイド三味線_アップ

オーダメイド三味線

白紅木

白紅木三味線_アップ

ヴィンテージの一例

ヴィンテージ三味線_アップ

子供用 三味線

子供用三味線_アップ

全長は約3/4です。

2020年の思い出のひとつ

2020年の三味線の天神糸巻き

2020年の三味線の胴

胴の木目

三味線の胴の木目1

三味線の胴の木目2

三味線の胴の木目3

三味線の胴の木目4

三味線の胴の木目5

三味線の胴の木目6

三味線の胴の木目7

三味線の胴の木目8

三味線の胴の木目9

三味線の胴の木目10

三味線の胴の木目11

三味線の棹の木目

三味線の棹の木目

三味線の道具

三味線の駒

三味線のバチ

古い三味線の教本

三河万歳と三味線