HOME/古い三味線のレンタル

 

古三味線との対話 (レンタル)


古来の三味線はどんな音色だったのか?


三味線のあずまサワリに触れる手

"モノに教えてもらう"


古来から伝わる大切な稽古 "モノとの対話" 



コントロールしようとすると、本来の音色は響いてくれません。



「モノは嘘をつかない」



体験を通じて、ご自身のきっかけにしてください。

レンタルできます

江戸時代の三味線

昭和初期、大正、明治の三味線のいずれかをお貸しします。


おおよそ100年前の三味線です。

冊子 音色の探求がつきます

三味線の音色の探求

知的理解と体験は大切な両輪です。


まずは1週間 三味線だけとの直感による対話。


その後は冊子や動画の知的理解を踏まえた対話。


人それぞれの面白い体験ができると思います。

レンタル品の内容(1ヶ月レンタル)

・約100年前の三味線(昭和初期、大正、明治時代)(細棹)


・約100年前の撥 (3種類)


・約100年前の駒 (3種類)

様々な音色の比較ができます。


・他:予備糸、つやふきん


・冊子「音色の探求 第一報


・動画「三味線の音色と美意識


・以上をハードケースでお届けします


三味線は駒をつければ、すぐに演奏できる状態でお届けします


ゆうパックで全国にお届けします


レンタル期間1ヶ月


料金 「33,000円」 (往路送料込み、復路はご負担ください)


お申し込み方法

6ヶ月ほど お待ちいただいております。

メール「info_s@shamisen.ne.jp」かTEL&FAX「0566-91-7535」に連絡ください。

タイトルに「古三味線レンタル希望」と題しまして、内容に以下を記載ください。

【内容にご記入いただきたいこと】

・ご氏名
・郵便番号
・住所
・電話番号
・三味線歴
・三味線演奏ジャンル

 

・その他ご要望

 

・お支払い方法

 (振込(ゆうちょ、三菱UFJ)、代引き、クレジットカード(paypal)

・ご希望お届け日時

・その他店主に伝えたいこと

※ご注文の方は本人確認書類をお願いします。

(自動車免許書、健康保険証、パスポート等の本人と住所を証明できるものをinfo_s@shamisen.ne.jpもしくはFAX0566-91-7535へ送ってください)


 ※通常は2日営業以内に返信させていただきます。
 3日を経過しても連絡がない場合は、メールが届いていない恐れがあります。
 その場合は恐れ入りますがTEL、FAXでのご連絡をお願いします。


規約」をご了承の上ご注文ください。